にし阿波“そら”にぎわいブログ

四国・徳島県西部=にし阿波を“そら”と呼び、にぎわいの地元ネタ・観光スポット情報等を集め、発信します!

三好市西祖谷山村の「祖谷のかずら橋」から、約5.5km集落の上の方に上がると、クマガイソウの群生で有名な「かずら橋山草園」があります(場所は地図参照)♪ ☆かずら橋山草園  営業期間 5月1日~5月末

4/28紹介の三好市観光協会の記事で、
「クマガイソウが今年もぽつぽつ咲き始めました。今年は例年より早いようで一番の見ごろは5月7日(木)頃から一週間くらいのようです。(写真に撮るにはこの期間が一番いい時です) 花は少しずつ傷んで散っていくのもありますがまだまだ蕾もあって花は5月20日頃まで咲きますので見られます。今の時期開花の山野草はエビネ、山芍薬、二輪草、カッコソウなどいろいろ咲きます。かずら橋に来たら足をのばして見に行くのもいいかもしれませんね。」
と紹介がありました!

GW中は、観光客の皆さんで大にぎわいの「祖谷のかずら橋」と思いますが・・・、ちょっと足を伸ばして「かずら橋山草園」も楽しんでみませんか! GW明けの週末もオススメのようですね*^v^*

kumagaisou3.jpg
関連記事
2015.05.03 23:55 | 三好市 | トラックバック(-) | コメント(0) |












管理者にだけ表示